鍼灸おを学ぶ

提鍼の作り方 2017.03.25




 

*提鍼は竹の割り箸を15cmほどで切ったもので作ります。先端の細い方に1粒の銅粒(直径1.2mm)をボンド(出来るだけ強力なボンドの種類を選ぶ)で貼り付けます。

 

*反対側の先端が太い方に、4粒の亜鉛粒をボンドで貼り付けます。

 

*先端が太い方でも直径は5~6mmくらいしかありません。亜鉛の粒を3mmくらい離して等間隔で四隅に貼り付けます。これで提鍼の出来上がりです。

 

 

*銅粒・亜鉛粒のマグレインはカナケンで販売しています。

  1箱 300粒入り 1260円

  会社名 カナケン

  tel 045-901-5471

  fax 045-902-9262

 

 

 

二粒のマグレバンのつくり方

 

*マグレバンは5mmくらいの正方形のテープの上に1粒の銀粒が乗っているものです。

 

*そのテープ2つの端を、2mmくらい重ね合わせて貼り付けると、5×8くらいのテープの上に2個の銀粒が乗っているマグレバンができます。

 

 *マグレバンはマグレバン本舗が販売しています。カナケンでも銀粒は変えますが、マグレバン本舗の方が安いので、こちらを使っています。

 

 会社名 マグレバン本舗

 tel 090-3611-1519

  fax 050-7103-0122

  1袋 300粒入り 600円

ご予約・お問い合わせ>

休診日カレンダー

休診日アイコン

[施術時間]
丸亀本院:
AM8:30~12:00/PM2:00~7:00
高松院:
AM8:30~12:00/PM2:00~7:00

  • 痛くしない鍼 がまんしない灸
  • 長年の経験から得た臨床例
  • 「あ!そうなんだ!」がいっぱい見つかる
  • 症例別の原因や治療法が早わかり
  • 当院の鍼灸治療動画
  • 普門堂鍼灸院公式Facebook
普門堂鍼灸院(丸亀本院)
〒763-0082
香川県丸亀市土器町東1-383
TEL/FAX 0877(25)1491
地図を見る
普門堂鍼灸院(高松院)
〒761-0101
香川県高松市春日町1593-1
TEL 087-899-6861
FAX 087-899-6862
地図を見る
埼玉普門堂鍼灸院
〒350-1137
埼玉県川越市砂新田1丁目11-36
TEL/FAX  049-257-5985
地図を見る
PAGE TOP