臨床例

精神的な落ち込み 2018.03.22

精神的な落ち込み  丸亀店  高松店

 

臨床例 女性 53歳 精神的な落ち込み

 

 姑との人間関係がうまくゆかず、毎日のように確執が繰り返されている。その為、精神的な苦悩が多く気持ちが晴れない。食欲もあまりないのに、どんどん体重が増えて来る。

 

診察

 精神的な落ち込みは、心臓系統の弱りの場合が多い。何故心臓系統の弱りかというと、臨床実践の過程で、背3-1K(心臓疾患の特効穴)の施灸が落ち込みに対して、とても良い効果を発揮することが経験的に分かっていた。

 

 理論的には、気分の落ち込みは腸内細菌に深刻な影響を与え、悪玉菌の増加に拍車をかける。その為、毒素が栄養の吸収と共に、血液の中に混じり全身に配布される。その結果、心臓に行く神経(背3-1K)辺りにコリを生じ、神経の狭窄が心臓を不安定にさせ、気分の落ち込みが生じるものと思われる。

 

 この背3-1Kと共に心臓を挟むように、胸1-1L(胸の心経)胸の側で、心臓の特効穴を使います。背と胸で心臓を挟むように補うと心臓の機能が効率よく回復します。

 

治療

 背3-1K,胸1-1L、に印を付け、虚の反応があるかを、提鍼の4粒の方を当て確認する、しっかりと虚の反応が有ったので、知熱灸を据えて虚の反応が無くなるまで知熱灸で補った。

 

 治療院に来た時には暗い顔をして、顔も歪んでいたのだが、治療後は顔色も良くなり、表情も活発になった。先生!! 落ち込んだ気持ちが今はすっかり無くなっています。こんなに違うものですね。嬉しそうに話した。

 

 心臓疾患、心臓神経症、その他、心臓系統の病の場合はぜひ、上記の特効穴を確認してください。ハッキリした虚の反応が有れば、必ず良くなります。

ご予約・お問い合わせ

休診日カレンダー

休診日アイコン

[施術時間]
丸亀本院:
AM8:30~12:00/PM2:00~7:00
高松院:
AM8:30~12:00/PM2:00~7:00

  • 痛くしない鍼 がまんしない灸
  • 長年の経験から得た臨床例
  • 「あ!そうなんだ!」がいっぱい見つかる
  • 症例別の原因や治療法が早わかり
  • 当院の鍼灸治療動画
  • 普門堂鍼灸院公式Facebook
普門堂鍼灸院(丸亀本院)
〒763-0082
香川県丸亀市土器町東1-383
TEL/FAX 0877(25)1491
地図を見る
普門堂鍼灸院(高松院)
〒761-0101
香川県高松市春日町1593-1
TEL 087-899-6861
FAX 087-899-6862
地図を見る
PAGE TOP