臨床例

胸、肩のコリ 2017.07.24

 

胸、肩のコリ  丸亀店 高松店

 

臨床例 女性 65歳 胸、肩のコリ

 

 先生、もうどうしょうもないぐらい胸から肩が凝ってきて、気持ちが悪いのです。あまりコリがきついので、呼吸が困難になるほどです。こんな肩こり治りますかねえ? 何とかお願いします。

 

 夏になるとよく出てくるのが、胸、肩のコリです。これは前健引きとも言い、古くからよく言われているものです。夏の冷房、冬の寒さ、により冷えが足から入り、首の前側にある星状神経節が硬くなり、神経が圧迫されるため、胸から肩にかけて気持ちの悪いコリ方をするのが特徴です。

 

 それを見分けるには、首の前横辺りを親指で押してみる事です。とても痛い響きが胸、肩に伝わってきます。その痛みは、痛いのですが、ずーっと押していると何とも言えない気持ちの良い痛み(虚痛)である事が分かります。

 

診察

 

 首の前は(喉)は腎経の司りです。提鍼を足薬指内端2-1Kに当てて、虚実を検査してみると、虚の反応がはっきり出ていた。そこからウエーブで下腿内側に飛び、陰谷穴2(普通の陰谷穴と陰陵泉の間あたり)が治療点となった。

 

治療

 

 虚の反応であるから、左右の陰谷穴2に知熱灸で虚の反応が無くなるまで多層灸を据えた。虚の反応がすっかり無くなったのを提鍼で確認してから、首、肩、胸、の感じはどうですか? と聞いてみた。

 

 しばらく、肩,首、胸を動かしていたが、気持ちの悪い、詰まったようなコリ感が無くなっている。不思議ですねえこんなに早く、このコリが取れるなんて、と言って驚いていた。

 

 ここ連日の暑さで夜は蒸し暑く、冷房をつけないと寝られない。その冷房で足が冷えて、その冷えが喉の星状神経節を固くして、神経の流れを阻害して、今回の肩、首、胸、のコリとなって現れていたのである。

ご予約・お問い合わせ

休診日カレンダー

休診日アイコン

[施術時間]
丸亀本院:
AM8:30~12:00/PM2:00~7:00
高松院:
AM8:30~12:00/PM2:00~7:00

  • 痛くしない鍼 がまんしない灸
  • 長年の経験から得た臨床例
  • 「あ!そうなんだ!」がいっぱい見つかる
  • 症例別の原因や治療法が早わかり
  • 当院の鍼灸治療動画
  • 普門堂鍼灸院公式Facebook
普門堂鍼灸院(丸亀本院)
〒763-0082
香川県丸亀市土器町東1-383
TEL/FAX 0877(25)1491
地図を見る
普門堂鍼灸院(高松院)
〒761-0101
香川県高松市春日町1593-1
TEL 087-899-6861
FAX 087-899-6862
地図を見る
PAGE TOP